僕が宗教をやめた理由

【実録】30年間信仰していた新興宗教をやめた男の体験記

信者は「宗教の過ちを認識しながら」信仰している?!自己矛盾が「狂信」へと変わる瞬間

信者はおかしいとわかっていて信仰している

は熱心なカルト信者を見ると

「盲信している」
「周りが見えていない」

と言ってその人たちを説得したり軽蔑したりします。しかし、わたしは自分の体験と社会心理学の観点から、それはむしろ逆だと考えています。

 

そう、カルト信者たちは、自分が常識とは違う態度や行動を取っていることを認識しているが故に、熱心に信仰しているということです。おかしいと自分でも理解しているんです。

 

「そんなバカな?!」と思う人もいるでしょう。

  • 間違っていると「解ったら」、人は過ちを認め正しい道を選びなおすはず
  • 正しい情報を「与えれば」、自身の態度や行動を見直すはず

しかし、実際に理論立てて“説得”して、それはうまくいくでしょうか?恐らくうまくいかなかいはずです。むしろ説得しようとするあなたを敵とみなすでしょう。

続きを読む